FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘システム紹介

こんにちは。駒場です。

今回は戦闘と育成システムの解説をしたいと思います。


基本的には世界樹の迷宮と同じシステムです。
そもそもこの企画の入り口は「世界樹みたいなゲームを作りたい!」でした。

そのため、戦闘はオーソドックスなフロントビューのコマンド方式です。
またランダムエンカウントです。要するにデフォのツクールと一緒ですね。


そして、育成システムはスキルポイント(SP)を取りたいスキルに割り振って
新しいスキルを習得させるやり方です。
また、世界樹が特徴的なのはSPを同じスキルに重複して割り振ることで
そのスキルを強化できることです。燃費は悪くなりますが・・・
このあたりはDIABLOも一緒ですね。

そして、上級スキルを取るためには前提スキルをいくつか取らなければいけません。
例えば火属製の全体攻撃魔法を覚えるためには、単体攻撃の魔法をLV3まで上げなければ
ならない、といった具合です。
これにより、手当たり次第にスキルを覚えていく、というようなことは
非効率になり、戦略的にSPを割り振る必要が出てきます。
このキャラは火属性メインで行こう、といった感じですね。
雷属性や氷属性も節操なしに覚えさせていくと、器用貧乏になります。

世界樹をリスペクトしてるため、戦闘難易度は高めです。
とはいえエロゲーなので、本家に比べてほどほどにしてありますが。
またレベルもだいぶ上げやすくしています。戦闘速度自体を上げているので、
戦闘バランスはかなりサクサクです。たまに死ぬのはご愛嬌、といった難易度ですね。


長くなってしまったので、最後に一人だけスキル紹介して終わります。
今回は剣士です。
剣士


剣士はロングソードとショートソードに分かれています。
どちらも一長一短ですので、どちらをメインで鍛えていくかはお好みで。
目安としては、ショートソードは
・燃費がよい
・単体攻撃が多い
・盾も装備できるので固い

一方ロングソードは
・強力なスキルが多い
・しかし燃費は微妙
・盾が装備できず守備力が若干下がる

こんな感じですね。
安定を求めるならショートソード、ロマンを求めるならロングソードといった
ところでしょうか。ちなみに僕はロングソードのほうが好きです(笑)
雑魚を一掃できるのは強いですからね。燃費悪いけど


では今回はこの辺で。
次回は他のキャラのスキル紹介をしていきます。

ではでは~
スポンサーサイト
[PR]

CM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。